三井住友VISAヤングゴールドカード20sの詳細と申込み〜ゴールドカードナビ

三井住友VISAヤングゴールドカード20sのポイントを解説!

SBIゴールドカード三井住友VISAヤングゴールドカード20s

保険や補償が充実のヤングゴールドカード!
三井住友ヤングゴールドカード20sは20歳から持てるヤングゴールドカード最高3,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間200万円までの買物安心保険などサービスも充実。

三井住友VISAヤングゴールドカード20s、ここがポイント!

三井住友VISAヤングゴールドカード20sは日本国内におけるVISAカードのパイオニア、三井住友VISAカードの発行する、30歳までの若い方専用のゴールドカード。旅行傷害保険や買物安心保険など、通常のクレジットカードよりワンランク上の保障やサービスを提供しています。

三井住友VISAヤングゴールドカード20sには国内航空便遅延保険もあり、事故や天候不順で予定の便が欠航になっても、三井住友VISAヤングゴールドカード20sで航空券を手配していれば国内の航空便の遅延・欠航や、手荷物の配達の遅延・紛失などで負担した食事代などの一定の費用を補償してもらえます。

また、ヤングゴールドカードならではのサービスとして、最高50万円のスポーツ賠償責任保険を任意で用意されています。スポーツなどでアクティブに活動する若い方にはありがたいサービスと言えるでしょう。

三井住友VISAヤングゴールドカード20sはこんな方におすすめ!

  • ゴールドカードのステイタスが欲しい若い方
  • スポーツなどでアクティブに活躍している方
  • 若いビジネスパーソンに

三井住友VISAヤングゴールドカード20s 基本情報

三井住友ヤングゴールドカード 年会費 限度額 海外旅行保険 ショッピング保険
3,150円 50〜100万円 3,000万円 年間200万円
主な特典

スポーツ賠償責任補償(任意)・国内航空便遅延保険・情報誌の定期発行等

入会条件

満20歳以上30歳未満で、本人に安定継続収入のある方

三井住友VISAヤングゴールドカード20sのポイントプログラム

プログラム名 移行可能ポイントプログラム
ワールドプレゼント 100P=300mile:ANA
200P=1000P:楽天
200P=1000P:ベルメゾン
200P=800P:NTTドコモ
200P=1000P:Au
200P=1000P:Joshin
200P=1000P:ビックポイント
200P=10000P:PiTaPa
200P=990P:Gポイント
200P=1000P:JBook
200P=1000P:ヨドバシカメラ
200P=1000P:Tポイント
200P=1000P:Edy
ポイント還元
1,000円=1p
有効期限
2年
ボーナスポイント
前年度と当該年度のカード利用額に応じてボーナスポイントが加算。プレミアムポイント加盟店での利用は還元率アップ。ポイントUPモール経由のオンラインショップでの利用はポイント2〜20倍に。

三井住友VISAヤングゴールドカード20sの年間利用が100万円以上なら、年間で1000ポイント以上獲得できますね。

獲得ポイントが2〜20倍になるポイントUPモールには楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなど、大手オンラインストアが数多く参加しているので、ネットショッピングはポイントUPモールを経由してお店のサイトに行くのがポイント獲得のコツです。

有効期限の迫ったポイントは、他のポイントプログラムや電子マネーEdyに移行してポイントの失効を防ぎましょう。ボーナスポイントやプレミアムポイントは、ANAマイレージクラブには交換できないので、マイラーの方は注意が必要です。

ゴールドカードナビ > ゴールドカード一覧 > 三井住友VISAヤングゴールドカード20s